マレーシア留学
今すぐ資料請求
| ホーム | 最新の記事 | カレンダー | アーカイブ | リンク | QRコード |

SkyEduグローバルカレッジ「マレーシア留学の現地情報」


現地スタッフのSkyEduグローバルカレッジブログ
☆レンジでパスタ☆
みなさん、こんにちはこんにちは

マレーシアでの生活が長くなってきた私は、
お休みの日は、家から出るのが億劫で
学校横に併設されている、カフェテリアに行く事も
面倒になる時が時々あります・・・

そこで 今回は、学校の各コンドミニアムユニットに設置されている電子レンジで簡単に出来る
オススメの100円均一ダイソーで購入可能なパスタを作れる容器を紹介したいと思いますおかお(幸せ)

こちら下


学校初日のオリエンテーションで行く、The Curveというショッピングモールにも
ダイソーが入っていて、今現在は、同じものが、マレーシアでも買えますわらう

作り方、使い方は、パッケージの裏に 書いてある通り下



フタにも作り方が書いてありますgood

パスタの湯で時間プラス 1人分は600Wで、プラス4分、1.5人分なら600Wでプラス5分 かかりますおかお(幸せ)

フタに付いているこの円形のくぼみで、パスタの量も測れますスマイル



パスタの量が決まったら、容器に書いてある最高水位線まで水を入れてますkyu



あとは、電子レンジでチンするだけです!


※注意※ フタはしません びっくり

茹で上がったら、容器の両端についている、湯きり穴があるので、フタを閉めてお湯を捨てます矢印上

あと、パスタソースも、火を使った調理が出来ないので、
同じくダイソーで買った湯銭で温められるレトルト食品を使いますにこちゃん

こんな感じのが売ってます下



ダイソー以外にも、スーパーでは、色々なソースが販売されていますハート

出来上がりはこんな感じ下
(ソースは、写真と違うものを使いました・・・




小腹がすいた時や、外出するのが億劫な時に、いかがでしょうかおかお(幸せ)

特に、長期滞在の方には、お薦めしたい レンジでパスタでしたkyu


それでは、Jumpa lagi(またね)

 
|19:19| 食事 | - | - | posted by mayumi - -
おいしいスイーツ♪

みなさん、こんにちは

今日は、おいしいスイーツが食べられる場所を紹介します。

SkyEduから車で7〜8分の1Utamaにある許留山(Hui Lau Shan)というお店です


この許留山は香港ではとても有名なチェーン店となっていて、その支店がマレーシアにもあるんですね

この中で特にオススメがコレ

マンゴー餅 3つで4.5リンギ(約135円)


大福餅です。しかも大粒の生マンゴー入りこれがとってもおいしい是非試して欲しい一品です


お餅だけじゃ満足できない人のためにこんなものもあります


マンゴーロマンス 12.9リンギ(約387円)

もちろんお餅も入っていますが、アイスクリームなども楽しめます。まさにロマンスですね

ショッピングのついでに手軽に食べられるマンゴースイーツ、ぜひ試してみてください


それでは、Jumpa lagi(またね)

※値段等は変更される場合があります。
※1リンギ=30円換算

|16:46| 食事 | - | - | posted by chika - -
たまには牛丼を食べたい!!

みなさん、こんにちは

日本では至る所で食べられる牛丼 たま〜に食べたくなるんですよね
マレーシアでも食べられるんです

年末に牛丼を食べられるあのお店がオープンという情報を小耳に挟んで、ずっと行きたいと思っていたのですが、やっと生徒さんたちと行ってきました。

場所は、学校から車で7〜8分程度のKota Damansara(コタダマンサラ)にあるSunway Giza(サンウェイギザ)というモールの近くです。


Sunway Gizaモール

 
旧正月が近いので、それに向けた飾り付けがされていました。


モールを抜けると・・・



ジャ〜ンすき家です。

周りの木が南国の雰囲気を醸し出していますが、それ以外は日本のすき家と同じですね。

 

お店の前です。食品サンプルですらおいしそうに見えてしまいます。

さぁ、中に入りましょう



日本のすき家をイメージして入ったけど、カウンターで注文して、注文したものを受け取ってから席に着くシステムでした。

店内の様子は日本と変わらないような気がしますが、よく見るとカウンター席がないですね。

 
ショウガはセルフサービスになってるので盛り放題です!

日本との大きな違いは、イスラム教徒向けにハラル対応の牛丼となっていることです。
イスラム教徒が豚肉を食べられないのはよく知られていますが、他の肉を食べる際も、イスラム法の正規の手順で処理されたものでなければなりません。そして、その基準をクリアした食品をハラル食品としています。

マレーシアのすき家ではハラル認定された牛肉を使っているので、イスラム教徒の方も安心して食べることができます写真にチラッと写っている店員さんもイスラム教徒の方です。


そんな厳しい基準を乗り越えた牛丼達をご覧ください

 
牛丼M+サラダセット+半熟卵 16.9リンギ(約490円) ハーブチーズ牛丼M+から揚げセット17.4リンギ(約505円)


 
牛丼M+サラダセット14.4リンギ(約418円) 青ねぎ半熟卵牛丼+から揚げセット17.4リンギ(約505円)                        


見た目は日本の牛丼と変わりません

そして、肝心な味ですが、これも日本と変わりませんでした。
一緒に行った生徒さんたちも「おいしーい」「日本と同じ味だ」などと言いながら、久々の牛丼をかなりの勢いで食べていました。生徒さんたちが脇目も振らずに食べている写真も撮ったのですが、ブログに載せると怒られそうなので止めておきます(笑)。

カレーもメニューにあったのですが今回は食べませんでした。カレーは日本とは違うという噂は聞きましたが、機会があれば挑戦してみます

みなさんも、是非一度ハラル牛丼を試してみてください


それでは、Jumpa lagi(またね)

※値段等は変更される場合があります。
※1リンギ=29円換算


 

|11:39| 食事 | - | - | posted by chika - -
お手頃価格で日本食を思いっきり食べたい!!
みなさん、こんにちは
以前、こちらのブログで、気になっている日本食のお店があると予告しましたが、今回行ってきました。
 
紹介するお店はここ


斜めになっていて見づらいですが、MAIUです
学校から歩いて5分程度
今回のMAIU行きで集まったのは人数はなんと


総勢12名(私は写真を撮っていたので11名しか写っていませんが。)日本人5名、韓国人6名、フィリピン人1名が大集合です

 
雨が降っていたので暗いですが、MAIUの外観です。

 
MAIU内観

内装も日本っぽくしようと努力している感じはしますが・・・


こいのぼりとクリスマスツリーのコラボレーション!?!?

これはちょっと・・・って思いますが、 海外らしいですね

さぁさぁ、肝心なのは食べ物ですよね

まずは飲み物から注文です実はMAIUは食べ放題のお店。フィリピン人の先生は食べ放題の元を取る為に「炭酸はお腹が膨れるから駄目だ」と言い張り、お茶を注文したので、彼女の近くに座っていた人は全員お茶を注文しましたが、遠くに座っていた韓国人の生徒さんはかまわずコーラを注文していました。

ホットとアイスが選べます。

次に食べ物の注文紙に注文したいものの数を書いて店員さんに渡すだけで、おかわりも自由です。種類もお刺身、お寿司だけでなく、焼き鳥やてんぷら、サラダ、そばなど色々あります。


注文した品々です。
 
 
 

どれもおいしいですが、特にお刺身、お寿司に飢えていた私は、お刺身を何度もおかわりして食べました。

ただ、これにはびっくり


「この食欲が失せる色は何なんだ?」と思いましたが、味はとびっこでした

そして、最後にフィリピン人の先生のオススメということで食べたのがワサビアイス
(写真がぼやけてしまいましたが)


食べ始めは普通のアイスですが、後からワサビ独特のツーンとした感覚がきます。どんなものか気になる方は1度試してみることをオススメします

これだけ食べて1人50リンギ(約1300円)程度

ゞ瓩
安い
うまい


とても気に入りました

日本食が恋しくなったら、ぜひMAIU



それでは、Jumpa lagi(またね)


※値段等は変更される場合があります。
※1リンギ=26円換算



 
|20:38| 食事 | - | - | posted by chika - -
日本食が食べたい!

皆さん、こんにちは

今回は、日本食が食べられるお店をご紹介します。

最近、「お寿司が食べたーい」が口癖になっていた私ですが、見かねた先生が、1UTAMAというショッピングセンター内にある日本食レストランに連れて行ってくれました。

その名も 北海道寿司

北海道出身の私は黙っていられません早速「北海道」の名に相応しいか確認するため、日本人数名とマレーシア人の先生で中に入りました。
 

夕飯時だったので結構混んでいました。マレーシアでもお寿司は人気なんですね。


 

お店には寿司職人もいて、日本と錯覚しそうです。

席に着くなり、店員さんが飲み物のオーダーを取りに来ました。
ここでは全員冷たいお茶を注文。


お茶 1リンギ(26円)

「あ。。。お金取られるのね」と思いましたが、おかわりは無料です


さてさて、すっかりお腹を空かせた私たちは、それぞれ食べたいものを注文しましたが、待っている間に回っているお寿司も気になってきました。

 
お皿の色ごとにお寿司の値段も違います。

 
巻き寿司 2.8リンギ(72.8円)      いなり寿司 3.8リンギ(98.8円)


日本のお寿司とは全く違うので、違う食べ物だと割り切れば結構おいしいです。いなり寿司は日本人の生徒さんにも好評でした。


そうこうしているうちに、生徒さんが注文していたすき焼きが来ました

 
すき焼き 16.8リンギ(436.8円)     ご飯 3リンギ(78円)

おいしそう!!実際、一口もらいましたがとてもおいしくて、日本が懐かしくなりました。

 
明太子ロール 13.8リンギ(358.8円)   サーモン寿司 19.8リンギ(514.8円)

マレーシア人の先生が注文していた明太子スパイダーロール、私ともう1人の生徒さん(日本人)のサーモン寿司盛り合わせも来ましたよ

「久しぶりのお寿司だー」と思い期待して食べてみましたが・・・思ったよりおいしくない。

やはり、北海道のお寿司屋さんと同じではないです。ただ、炙りサーモンはまぁまぁだったし、もう一人の日本人の生徒さんは「おいしい」と言って食べていました。

ちなみに、マレーシアの先生が注文した明太子スパイダーロールはとても美味でした。


どうやら手頃な価格で日本食を食べれるお店を探す旅はまだまだ続きそうです。1つ気になっているお店があるのですが、今度行ったらブログに載せたいと思います

乞うご期待


それでは、Jumpa lagi(またね)


※表示の値段は変更される場合があります。
※1リンギ=26円換算

 


 

|18:13| 食事 | - | - | posted by chika - -
韓国人オススメの韓国料理店へ!
みなさんこんにちは


今日は、学校から車で15分くらいのスリハタマスという街にある韓国料理店をご紹介します

ここは韓国人の生徒さんがオススメする本格派韓国料理店です

その名も Mr. Lim


お店の内装も清潔感があります

 

さてさて、「何を頼もうかなぁ」と悩んでいると、韓国人の友達が注文してくれました



サムギョプサルとマッコリを注文「それだけ?」と不安になりましたが・・・

まずはマッコリで乾杯

 

「ま、足りなかったら追加で頼めばいいか」と、しばらく談笑しながら飲んでいると・・・



どんどん出てくるサイドディッシュ まだ、メインのサムギョプサルは出てきてい
ませんよ

そして・・・


サムギョプサル 27リンギ(702円)


出てきました おいしそう


メインディッシュが揃って、テーブルの上がとても豪華になりました

 

サンチュにニンニクやコチュジャンを乗せて、ごま油をつけて「いただきまーす

サムギョプサルは2皿ほどおかわりをして、最後にデザート



「あぁー。おなかいっぱいそしてご馳走様でした

なんと、韓国人の友達が「今回は招待したから僕が払うよ!」と言ってレシートすら見せてくれませんでした

次は私が日本料理をご馳走しようと思いました
おいしい日本料理店を見つけたらブログで紹介しますね


それでは、Jumpa lagi(ジュンパ ラギ / またね)




※表示の値段は変更される場合があります。
※1リンギ=26円換算
|18:17| 食事 | - | - | posted by chika - -
Ming Tien 屋台
マレーシアを満喫したいなら、
やっぱりマレーシアグルメは欠かせません!

マレーシアの食事は、マレー料理はもちろんのこと
中国料理やインド料理も深く浸透しています。

そんな他民族国家マレーシアに来たんだから、
いろんなものを食べてみたい!!という生徒さんにオススメなのが
Ming Tien(ミンティエン)屋台 です。

学校の最寄り駅(と言ってもタクシーで15分くらいかかりますが)の
Taman Bahagia(タマンバハギア)駅から歩いて5分のところにあります。

ここでは屋台の定番、マレー料理、中国料理などはもちろんのこと
マレー料理のご当地フード(ペナン・イポー・ニョニャ)や
インド、タイ、ベトナム、ウェスタン、台湾、イタリア、そして日本食に至るまで
50店舗以上の屋台が終結しています

しかも1品あたりRM4〜10(日本円で104〜260円)と、とってもチープ




ちなみにこの屋台のシステムは

1.自分たちのテーブルを見つける

2.テーブルに書かれている番号を覚える

3.各屋台へ言ってオーダー(この時に自分のテーブル番号を告げます)

 
これだけたくさんの料理があると、正直メチャメチャ迷います

4.自分たちのテーブルにオーダーした食べ物が運ばれてくるので
その際に料金を支払います。

5.飲み物は直接テーブルに聞きに来るので席を立つ必要はありません。

6.さぁ食べましょう、飲みましょうっ


それではほんの一部の料理をご紹介
 
しょうゆで煮込まれたチキンライス           日本で言う「ドリア」です

 
カレーラクサ                    日本食のお店にあった「お好み焼き」

 
インド風のピザ カレーにつけて食べます        エビワンタンスープ


ちなみに私のオススメはこちら


ビールのおつまみにバッチリの水餃子 焼餃子もありますよー

大人数で来て、いろいろ頼みつつ
みんなでシェアすれば、いろんなマレー料理が制覇できますね



※1RMあたり26円で換算しています。

   
|11:00| 食事 | - | - | posted by miyo - -
★たまの贅沢・日本食 in KLCC★

皆さんこんにちは
本日は日本食が恋しい!との生徒さんの声にお応えして
KLCCにある日本食レストラン、「柚」をご紹介したいと思います

「柚」はプトラLRTのKLCC駅直結のショッピングセンター「スリアKLCC」4階に位置する
日本食レストランで、ちょっとお高めの日本食が楽しめます

先週金曜誕生日を迎えた私は
こんな日くらいは贅沢を・・・とこの店を訪れてみたのでした
(全くの私事ですみません

 
レストラン柚 外観            店内 禅スタイルを取り入れたデザインとのこと(?)

入店後、メニューを覗いてみると・・・
心の躍ること踊ること
こんなにも自分が日本人な事に驚かされます


柚のメニュー 見てるだけでときめく! 

生ものに目の無い私は生牡蠣とお造り盛り合わせをオーダー
学校所在地ダマンサラではなかなかお目にかかることのできない代物ですから
ここぞとばかり、です

 
生牡蠣6P 42リンギ(約1176円) お造り7種盛り合わせ 98リンギ(約2744円)

高い・・・
でも、お値段が張るだけあってお味は確か
マレーシアでお刺身をオーダー、がっかりされた生徒さんのお話もよく耳にしますが
ここならきっと満足していただけるんじゃないでしょうか


サーモンロール 29リンギ(約812円)

上記以外にも焼き魚や焼き鳥まであって、日本の食事を大満喫することができます

日本酒やワインの用意もありますので、お酒をたしなむ方なら
なおさら楽しんでいただけるかと


日本酒 一の蔵 48リンギ(約1344円)
白ワインボトル シャルドネ 120リンギ(約3360円)


落ち着いた雰囲気の中、ゆったりと食事を楽しんだ後は女将さんと記念写真をパチリ


接客をしてくれた女将さんと (ほろ酔い

スタッフの対応も丁寧で本当に気持ちのよいお店です

このお値段だと敷居が高くてKLに出かける度に、とはいきませんが・・・
日本食が恋しくなったときに、特別な夜に、是非是非立ち寄ってみてくださいね


それでは皆さん、See you soon


※表示の値段は予告なく変更される場合があります。
※1リンギ28円換算


|19:22| 食事 | - | - | posted by yoko - -
★マドハットカフェ★
皆さんこんにちは
本日はSkyEduの(お酒好き)生徒さんの憩いの場所・マドハットカフェをご紹介します

マドハットカフェは学校から徒歩1分、
SkyEduの直ぐ隣のコンドミニアム2階に位置するカフェダイナー
ビールがどこよりも安く飲めることで生徒さん達の人気を集めています!

 
マドハットカフェ外観       タイビール・チャーンが6リンギ(約168円)で飲めます!
(グラスがなぜかカールスバーグ)


ご存知の通り、マレーシアはイスラム国家と言うこともあり
アルコール類がこちらの物価に対してとっても割高
ちょっとバーに飲みに行こうと思っても
グラスビール一杯当たり約20リンギ(約560円)が当たり前・・・
本当に敷居が高いんです

私たちの心強い味方・マドハットにこの日はラッキー先生&生徒さんとやって来ました

 
テラス席でご機嫌のラッキー先生      日本&韓国の学生さん

ビールで乾杯の後はメニュー選び
インドネシア料理と洋食とが折衷した品揃えなのですが、
メニューの値段と比べると期待以上です


ナシゴレン 6リンギ(約168円)
サンミゲールビール500ml 10リンギ(280円)



ホットドック&プレンチフライ 13リンギ(約364円)

不定休らしく、きちんとした営業時間がご案内できないのが残念ですが
大体午後5〜11時くらいまで空いています
(マレーシアらしいといえばらしいですね
メニューに無いワインなんかもオーナーさんの機嫌が良いときは出してくれたりして

スタッフの皆さんのお顔もご紹介できればと思ったのですが、
「恥ずかしいからイヤ」
とのこと・・・
皆さんシャイなんですね

気取らない雰囲気でスタッフも本当に気さくで優しいこの店舗、
夕食後の一杯、またはお夜食に是非立ち寄ってみてくださいね


それでは皆さん、See you soon

※表示の値段は予告なく変更される場合があります。
※1リンギ28円換算






 
|17:06| 食事 | - | - | posted by yoko - -
★Fatty Crab★
皆さん、こんにちは
本日はマレーシアで食べるカニ料理をご紹介したいと思います

「ちゃんと身の詰まったカニをたべたい!」
とのリクエストをラッキー先生にぶつけ、先生・生徒さん・私の総勢7名で向かうは
その名も「Fatty Crab」なるレストラン

SkyEduから最寄のトレインステーションであるタマン・バハギア駅に程近い
レストラン街に向かいました!


タマン・バハギアの町並み

KL市内から電車で15分かからない場所に位置する小さな田舎町なのですが、
シーフード料理で有名な町です

レストランに到着すると、そこには長蛇の列

 
Fatty Crabの看板        入店待ちの人々

土日は特に混み合うため、6時前には到着したいところです

 
店内の様子                      料理を待つ間に

こちらのお店にはメニューが無いため、
一度訪れたことのある誰かに連れて行ってもらうのがベター

私たちはカニ2皿・炒飯3皿・サテ(インドネシア風串焼き)30本・ドリンク1本づつをオーダーです

 
インドネシア風甘辛ソースの味付け

お味は・・・まあまあといったところでしょうか?
身は確かにプリプリとぎっしり詰まって、ソースもそれなりに美味しい
ただ、かすか〜に川臭い感じが

う〜ん、70点??

でもでもお値段はとってもリーズナブル
メニューが無いため何がおいくらかははっきりしないんですけど、
1人28リンギ(約784円、1リンギ28円換算)でお腹満腹、大満足です

滞在中、一度くらいは訪れていい場所ではないでしょうか
ここからKL市内までの電車も出ていますので、
市内観光の帰り道にでも皆さん是非立ち寄ってみて下さいね

本日はマレーシアで食べるカニ料理をお届けしました!

それではSee you soon
|16:35| 食事 | - | - | posted by yoko - -
<< | 2/3 | >>
最新の記事

Copyright © WORLD PLUS INC. All Rights Reserved.